K10のお手入れについて


一日使用したアクセサリーは、見た目にはわかりませんが、汗や埃、皮脂などの汚れが付着しています。
その日のうちに柔らかい布(メガネ拭きなど)で、軽く拭いてあげてください。

夏場などで汗をたくさんかいた日は、ぬるま湯で軽く洗ってあげるとよいでしょう。
汚れがひどい場合などは、中性洗剤を溶かしたぬるま湯で洗ってあげましょう。
ただしパールが付いたものは、パール部分は濡らさないように注意してください。

洗い終わった後は必ず、柔らかいタオル等で水分をしっかりとって乾燥させてください。
仕上げに、アクセサリーから十分離してドライヤーで乾燥させるのもよいでしょう。


汗や皮脂などが付いたまま放置しておくと表面的に変色をしてしまうことがあります。
変色してしまったら市販の金磨きクロスや液体クリーナーなどでクリーニングしてあげてください。


こまめにお手入れをしてきれいな状態を保つことで、アクセサリーはずっと輝き続けます。

しばらく使う予定のないアクセサリーは、お手入れをしてジップのついたビニール袋やジュエリーBOXに入れて保管しましょう。

 

Recommended

Best sellers